外為オプションで買えない|外為オプションと戦略

外為オプションで買えない|外為オプションと戦略

外為オプションでは、完売になることがあります。完売とは、つまりチケットが買えなくなることです。ある程度買われたほう、たとえば円高方向であれば円高のチケットが買えない、という状態になったら、逆にまだ買える円安を買ってしまうと、もし勝てればいいのですが、負けたとしたら、その後のトレードについて、確実に心理的な影響が出ることは間違いないでしょう。
つまり一回の買えないトレードチャンスのおかげでペースが乱れてしまいますので、後のチャンスがあればあるほど怖いことになると言えます。外為オプションでは2倍固定ですので、確かにメリットは大きいですが、このように自分のルールを崩してしまうチャンスも最近は増えているようです。
また、外為オプションでのこの買えない現象を回避するには、ある程度早めに勝負に出ることが必要になってきます。10分後であるからといってギリギリまで待っていると、特にトレンド時に結果が目に見えている場合には、売り切れ、買えなくなってしまうことも明らかだと言えます。
これは駆け引きとして覚えておくべき最低限のポイントです。いくらトレンドが出ているからといって、その回ごとにどれくらいの時間で完売になるか、などは全く予想がつきません。